手や指のイボ対策製品

手や指のイボを自宅で治療したいと思っている方も多いのではないでしょうか?

手や指のイボがウイルス性である場合、基本的には病院の皮膚科での治療をおすすめします。

しかし、ごく軽度のイボであれば病院に行くことなく治る可能性もゼロではないでしょう。

もちろん病院の皮膚科でのイボ治療のように効果が実証されているわけではありませんが、病院に行く時間がなかなか取れないという方は一度試してみても良いかもしれません。

ここでは、手や指のイボ対策となり得る製品をいくつか取り上げていますので、参考にしてください。

ちなみに、病院での手や指の治療法については、こちらで説明しています。

⇒「手や指のイボの治療法は?」

手や指のイボ対策製品 木酢液クリア

手や指のイボ対策製品として有名なひとつが、木酢液クリアです。

木酢液クリアはイボの治療目的の製品ではありませんが、殺菌力に優れており、木酢液クリアを使用することで実際に手や指のイボが改善したという方もいらっしゃるようです。

ただ、木酢液クリアは医薬品ではありません。

実際にイボが改善したという声もあるようですが、治療効果は認められていませんので、ご注意ください。

ちなみに、木酢液には発がん性物質が含まれている一方で、木酢液クリアは発がん性の検査をクリアしているようです。

手や指のイボ対策製品 ヨクイニン

手や指のイボ対策を自宅でするなら、ヨクイニンがおすすめです。

ヨクイニンはハト麦の皮をむいた種子であり、ヨクイニンから抽出されるヨクイニンエキスには消炎作用や免疫力を高める作用があると言われています。

手や指のイボを直接的に治療するものではありませんが、イボを治療するためには免疫力を高めることが大きなポイントとされていますので、ヨクイニンエキスを摂取し続けることでイボの改善につながると考えられているようです。

ちなみに、ヨクイニンエキスを配合した医薬品は病院で処方してもらえますし、薬局やドラッグストア、インターネット通販で購入することができます。

なお、手や指のイボが改善するまで半年以上かかることもありますので、根気強く続けましょう。

手や指のイボ対策製品 いぼころり

手や指のイボ対策製品として最も有名なのが、ドラッグストアで販売されているいぼころりです。

いぼころりには殺菌作用があるサリチル酸という成分が使用されており、いぼころりを手や指のイボに塗布することでウイルスを死滅させ、イボを除去します。

ちなみに、病院の皮膚科を受診するとサリチル酸配合の外用剤を処方されることがあります。