アンミオイル

アンミオイルってどんなオイル?

アンミオイルアンミオイルはポツポツ肌の気になる人に人気の肌ケアオイルです。

肌の一番外側には角質層というものがあります。この角質層はターンオーバーによって古いものがはがれ落ちて新しいものが生まれていきます。しかし年齢や紫外線など様々な要素で古い角質がそのまま滞留してしまうことがあります。

それがポツポツ肌の原因となります。アンミオイルはその対策として、杏仁オイルの皮膚を柔らかくする作用に注目したオイルに仕上がっています。

アンミオイルの成分は何?

アンミオイルは5つの脂肪酸を持つ杏仁オイルが主要な成分です。

肌をやわらかくして潤いを与えるステアリン酸、皮膚を保護するビタミンAを安定化させるパルミチン酸、肌の乾燥を防ぐリノール酸、肌本来の脂肪酸と似た組成を持ち乾燥肌や敏感肌を保護してくれるオレイン酸、角質を柔軟にするパルミトレイン酸の5つです。

この脂肪酸群で、いきいきした肌を作り上げるのに適した環境が生み出されるようになります。

アンミオイルの使い方は?

アンミオイルはどうやって使ったらいいでしょうか。使い方はとても簡単です。1円玉硬化くらいの量をてのひらに摂ります。

それを指で置いていってマッサージするように指の腹で拡げていきます。その後蒸したタオルで1,2分間押さえます。化粧水を使って最後にオイルを1,2滴とって全体に拡げて完成です。

アンミオイルの口コミ情報はどうなってる?

アンミオイルの口コミ情報をいくつか調べてみました。

「イボができ、皮膚科に行くつもりだったのですが、この商品が目について、ためしに購入しました。自然素材の商品なので、急な効果がでるとは思っていなかったのですが、小さいのが1週間で1個取れ、翌週にはもう1個取れて、気になっていた最後の1個も、どんどん小さくなって、ほとんどしぼんでいます。お風呂上がりと朝の洗顔後につけて1分ほどマッサージしていただけなので、嬉しい驚きです。体質的にあったのでしょうが、イボが本当にとれて、大満足です。」
「毎晩つけています。年齢とともにできてきた小さなイボはまだ取れません。でも、少し首回りがきれいになったような気もします。もう少し続けてみます。」
「こちらの商品も余り期待せずに購入。1ヶ月ぐらいたったころからイボが硬くなってきて、なんか嫌だなぁと思ってたんですが、根気よく塗り続けました。三ヶ月ぐらいたった頃に指でクルクルとイボを触っていたらポロっととれたんです。一番気になっていたイボが2つとれました。効果があるまで私は時間がかかったようですが、諦めなくてよかったです。」

申込みはこちら