手や指のいぼはなぜクリームで除去できる?

指のいぼの原因は何?

手や指のいぼはなぜクリームで除去できる?指にできてしまういぼの原因は、ウイルス性によるものが多いとはいえ、加齢によるものも原因となる場合があります。人の体は細胞分裂によって生命活動がされていて、肌はターンオーバーという細胞の入れ替わりサイクルによって常に新しくなっています。

傷がついてもこの皮膚の生まれ変わりサイクルによって自然治癒していきます。しかし、皮膚の状態は常に一定になるわけではありません。色々な内部、又は外部の要因が重なって肌が不調になり、健全な肌状態をキープできないことがあります。

いぼはそういった、肌の不調によって発生する場合があります。具体的には、ターンオーバーの乱れや刺激によって肌の正常な機能が低下し、本来剥がれ落ちるはずの古い角質や汚れが、肌に蓄積されてしまうようになります。

それによって、その滞留した角質がそのまま固くなって盛り上がり、いぼが形成されるようになります。

肌の不調によるいぼの解消方法

ウイルス性のものではなく、肌の不調によるものの場合は、肌の状態を正常なものに近づける必要があります。肌には本来バリア機能というものが表面近くに備わっています。

角質層を覆う皮脂膜や肌の保湿成分などによって肌の水分が適量に保たれていると、美肌になります。しかし、紫外線や乾燥やターンオーバーの乱れなどによって老化してしまうと問題になります。

そのため、ポイントはいかに肌に水分をたっぷり留めるか、またいかに水分を逃がさないかになってきます。加齢によるターンオーバーの乱れはコントロールが難しいものの、適切な肌ケアをすることで古い角質を追い出し、肌をみずみずしい状態に維持できるようになると、いぼは改善するはずです。

いぼ対策クリームを使っていぼを除去しよう

いぼは病院で治療する方法があります。しかし、自宅で手軽に治していきたいと言った場合は、いぼ対策クリームを使う方法があります。いぼ対策クリームには、肌のうるおいを持たせたり、乾燥を抑制するための成分が配合されています。

肌の状態を改善することで、古い角質に起因するいぼを除き去ろうと言うわけです。含まれる成分として代表的なのは、杏仁エキスとヨクイニンエキスです。

この2つは、イボ対策クリームにはほとんどどの商品にも含まれています。杏仁エキスは、含まれる脂肪酸によって肌に水分を持たせます。ヨクイニンエキスは昔からいぼ治療に使われてきたもので、保湿効果の高いアミノ酸を豊富に含みなめらかな肌を作るのに一役買ってくれるものです。

これらの成分やその他の肌にやさしい成分によって、角質をいたわることでいぼ対策が可能となります。