クリームを1週間・1カ月使った感想

いぼケアクリームに即効性はある?

クリームを1週間・1カ月使った感想いぼが発生してしまうと、最初はファンデーションやファンデーションテープ、または服装などで、なんとか隠そうとする事があります。部位によっては目立たずにそのまま放っておくことも可能です。

しかし、手など常に露出している部位の場合、限界があります見た目を悪くしたり、実年齢よりも老けた印象を与えかねないいぼは、出来るだけ早く解決したいものです。しかしいぼケアクリームやオイルは即効性があるのでしょうか。

結論から言いうと、使ってすぐに全てが解決するということはありません。基本的にいぼケア用品は、杏仁エキスやヨクイニンエキスを使って肌の状態をみずみずしくしたり滑らかにしたりするように作られています。

いぼの発生は肌の角質の状態と深い関係があります。皮膚を健康な状態にするにはある程度時間はかかるものです。そのため継続してクリームやオイルを使い続ける必要があります。

どのくらいで効果が実感できるかは、いぼの状態などによって、個人差があります。ではクリームを1週間ないしは1カ月使った事がある人の感想を少し見てみましょう。

クリームを1週間使った感想

「まだ使って1週間経つぐらいですが首の角質粒をクルクルマッサージしていると浸透している感じがします。」
「10日ほど使っていたらイボの色が薄くなってきました。」
「まだ一週間程の使用です。体調に比例して肌も荒れやすい体質ですが10日間連続勤務で体はクタクタなのに肌の調子はいいです♪夜だけ使用しています。使用感もベタベタぬるぬるせず翌朝にはさらっとしています。」

クリームを1カ月使った感想

「塗り始めて2週間ぐらい経った頃から首イボが小さくなっていく感じがあり、1ヶ月後にはポツポツした感じが少なくなってきました。完全に取れるという感じではなく、後は残りますがポツポツした感じがなくなったので使って良かったと感じました。」
「ポツポツに毎日塗ってケアしていたら、1ヶ月くらいしてポツポツが小さくなってきました。肌も潤っているので、首もとを出す服を着ても、自信が持てるようになりました。」
「1か月ほど使ってみましたが、ザラザラだった肌がつるつるになってきました。」

口コミを見ると、1週間で肌の調子が良くなってきた実感があり、1カ月使うと肌質に変化があったと感じている人がいるのが分かります。

3ヶ月前後使うことが必要な場合もある

いぼにはいろいろな種類があります。小さいものもあれば、成長して大きいものもあります。小さいものの場合は、使ってそれほどの期間を置く事なく改善が見られる可能性があります

しかしそれなりに大きいものであったり、ユーザーの肌質によっては、もう少し時間がかかることもありえます。例えばあるユーザーは、

「使い始めて2ヶ月ぐらいからどんどんイボがしろくなり肌の色に近づいていきなんだかもうじきぽろりととれそうな感じになっています。」

という口コミを残しています。数カ月間かかる可能性もあるため、継続的に経過観察をする心構えで、多少気長にいぼケア用品を使用する意識が重要です。