ヨクイニン(ハトムギ)エキスとは?

いぼ治療でおなじみのヨクイニンエキス

ヨクイニン(ハトムギ)エキスとは?いぼ対策クリームの商品ページを見たり成分表気を見ていると、ヨクイニンエキスについて触れられていることが多々あります。ヨクイニンというのはイネ科の植物であるハトムギに由来するものです。

漢方薬を使う人はおなじみかもしれません。そのため、表記によってはヨクイニンエキスと書かれていたりハトムギエキスと書かれていたりします。また、ハトムギの皮を取り除いたものが、ヨクイニンエキスとなります。

ハトムギは栄養素の高い穀物として知られています。良質なアミノ酸を含んでいて、新陳代謝を促すとされています。いぼ治療において昔から使われている成分で、ほとんどのいぼ対策商品で使用されています

また、いぼ関連商品だけでなく、通常の化粧品の成分としてもよく使われます。漢方薬や市販薬でよく見かけます。

ヨクイニンと肌

ヨクイニンは、新陳代謝を促すという点についてもう少し詳しく見てみましょう。よく知られているように、新陳代謝は体の新しい細胞が古い細胞と入れ替わることをいいます。

人間の体には膨大な数の細胞があります。皮膚の細胞もどんどん更新されていて常に新しくなっています。表皮の一番外側にある角質層に変化が起きて、古い角質ははがれ落ちていき、新しい角質にバトンタッチします。

肌の細胞の更新のサイクルをターンオーバーということもあります。こちらもよく聞く名前で知っている人が多いでしょう。しかし、このターンオーバーのサイクルは加齢や刺激などの要因で乱れる事があります。

早くなったり遅くなったりします。そうなってしまうと、正常な角質が肌に残らずに、古い角質が滞留してしまうことになります。そのため、その角質は固くなって最終的にいぼとして現れたりします

したがって、新陳代謝を促してあげることは、肌の状態を健全なものにするのに良いでしょう。

ヨクイニンは安全?

ヨクイニンの安全性についてはさほど心配する事はありません。天然植物成分ということもありますし、昔から漢方として使われている事を考えると安心感があります

ただし、妊娠中であったり病気を持っているなど、特殊な状況にある場合は、一応医師に確認すると良いでしょう。またアレルギーに関しては、ハトムギ由来のエキスということで、小麦アレルギーのある場合は気をつけておくべきでしょう

初めて使う場合は必ずパッチテストを行いましょう。二の腕の内側に少量を塗布して24時間ほど放置し、何もない場合は大丈夫です。